よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. :: --/--/--(--)

初盆


今日、初盆である二人の知人宅を訪ねました。
考えたら、去年の今頃、二人とも元気だったんですよね。
家族はまだまだ、悲しみの中。
私も、亡くなったのがウソのような、もうずいぶん昔のような、変な気持ちです。

初盆って、いやですね。 ちょっと辛すぎる。
盆は、先祖を迎え、生きている皆の休息、憩い、語らいの場であるぐらいがちょうどいい。
明日は、親戚の家に行きます。
今日はちょっと重たい気持ちだったけど、明日は亡くなった先祖、伯父たちと
一緒に食事をして、この世に戻った短い時間を楽しむかな。


初盆-1
初盆の知人宅には、たくさんの提灯が並べてありました。
最近は、親戚が少なかったり、住宅事情からあまり見かけなくなった光景です。



初盆-2
二日目の夜に供えてあった食事(笠利の出身です)



初盆-3
新築した知人宅には、中三階に上る壁にブラックライトで光る壁紙が使われていました。


初盆-4
二階から、中三階に上る階段はブラックライトを当てるとこんな感じになります。
星が大好きだった知人、中三階はゆくゆくこのブラックライトで光る壁紙を使い、
満天の星空を再現する予定とのことです。

(上記写真は許可をもらって写させてもらいました)


**********************************************************


昨日、mixiから、「誕生日を迎える友人がいます。」とメールが来ていました。
誕生日は9月2日。
それは、今日、初盆で行ったKさんの誕生日のお知らせでした。
メールを見たときは切なくて、毎年このメールが届くのは悲しすぎると思い、
できれば、解約方法を聞いて、家族に知らせ、解約手続きをしてもらおうと思っていました。

そんなことを考えていた今日、あるメルマガで
「ライフログの技術」という本の中の中川淳一郎さんの記事を紹介していました。


中川さんの記事の記述

* * * *

白血病の闘病中から本人が綴ってきたブログに、
本人が亡くなって4年が経った今も友人・知人が彼の命日にはブログにアクセスして
コメントを残している。

「自分が死んだあとに好きな人が集まれる場所を用意できるのは
すばらしいと思います。世界のどこに行こうが、ブログにアクセスすれば 
友達が集まっているというのはいいですよね」

* * * *

この記事をを読んだとき、はっとしました。


人って、だんだんと記憶が薄れていくものだけど、
毎年このメールは、亡くなった知人と他の友人たち、私が集まれる場所を思い出させてくれる。
毎年このメールが届いたら彼のことを想おう。
誰かが、解約手続きをするまで、私は何もせず、そのままにしておこうと思う。



スポンサーサイト
  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/08/31(Fri)

ぼんぼり花


近所のHさんが、「家にぼんぼり花が咲いているよ。」
と教えてくれたので、見に行きました。
「ぼんぼり花??」
何かと思ったら、フウリンブッソウゲと呼ばれるハイビスカスでした。
当たらずも遠からず、いい命名だと思います。

玄関の所に置かれていたハイビスカスは、
明かりが灯りそうな気もするし、ちりん、ちりんと音が鳴りそうな気もしました。


フウリンブッソウゲ-1



フウリンブッソウゲ-2


今日は、お盆の入り。
8月中旬に撮った写真ですが、ちょうどいいかもと思いアップしました。
明日は、初盆を迎える知人たちに逢って来るかな。


  1. 散歩orドライブの途中で
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/08/30(Thu)

山の状況を見に


今日は、よく動物の調査に行く林道の状況を見に行きました。
1本目・・・・約1kmで崖崩れにて、通行止め


崖崩れ
水が溜まり、深いところは膝近くまでありそうでした。


2本目は通常でさえ悪路なのでどんなものかと思ったら、倒木、倒木、また倒木。
そして、石はごろごろ、道に以前からできていた溝は深くなり、
さらに出来れば通りたくないよね、という状況になっていました。

倒木を何本も伐り、穴の深くなったところに石を入れ、暑いし、疲れてきたし、お腹すいてきたし
と思っていたところに、瀬戸内町役場の方たちが林道状況把握するためやってきてくれたので、
本当に助かりました。
そこから合流、電動のこぎり持っているし、男の人3人もいたのであっという間に
作業が進んでいきました。
残り、500mで林道終了というところで、かなり大きな石が林道に転がってきていましたが
ここで、Uターンはあり得ないと、4人がかりで何とか2個の大きな石を動かしました。
2本目の林道は、一応通れるようになったので一安心です。
(とは言え、気を抜いたら、林道にできた深い溝に落ち、大変なことになっちゃいます)



途中で、弱ったアオバズクが林道にいました。
びしょぬれだし、どこか痛めたようで動けるのですが、全く飛べません。
かなり、厳しい状況なのに、目は鋭く、さすがフクロウだと思いました。

アオバズク


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/08/29(Wed)

台風過ぎた朝


今回の台風、荒れました。
家は実害全くなしでしたが、家の周りはゴミだらけで
朝早くからぼうずり持って、掃除に励みました。
(あれ、ぼうずりって方言? デッキブラシのことです。)
15号は通り過ぎましたが、14号がまだ下にあるので、天気がぱっとしませんね。

3日前に話をしたヒヨドリのヒナたち。
台風激しくなる少し前に見に行ったら、親が巣の所で騒いでいました。
何とか守れたらいいのにと思っていましたが、今朝見に行くと
残念ながら、ヒナが巣から落ちて死んでいました。
あれだけの台風、さすがに守るのも生き延びるのも難しかったのかもしれません。
自然の摂理とはいえ、厳しいなぁ。


ヒヨドリ


飛んできたビニールトタンが、年配夫婦の家の所に、なぜか何枚も溜まっていました。
どこかに避難したのか、出てきて片づける様子もないので
ほっておくわけにもいかないし、近所に住んでいる友達と一緒に曲げたり、折ったりして、
何とか燃えるゴミの袋に入れて、ごみ収集所に置いてきました。
持って行ってもらえるか心配してましたが、先程見たらなくなっていたのでほっとしています。
ゴミも持って行ってもらえたし、これで、家の台風さばくり (方言の説明が難しい) は、
とりあえず終了でーす。


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/08/28(Tue)

焼酎の飲み方


久しぶりに、台風らしい台風が来ました。
外は、雨風が猛烈な勢いで吹き荒れています。
デスクトップPCは、停電心配して使用できず、
久しぶりにノートPC引っ張り出してきました。

***************************************************


焼酎の楽しい飲み方は、人それぞれかと思いますが
私の場合、おいしそうだと思ったらまずストレートでちょっと味見をします。
それで、いいかもと思ったらロック、そうでなければ、酎ハイにします。

それ以外で、おいしい飲み方と言ったら、時計草(パッションフルーツ)を半分に切り、
その中に焼酎を入れ、スプーンで混ぜ、直接飲む、でしょうか。
ちょっと贅沢でいいですよね。
シャーベット状の時計草で飲んだらどんな感じだろうと、台風の中ちょっと思いつき、
現在、冷凍中。
あぁ、今夜が楽しみだ!!

時計草
シャーベットにするため、冷凍途中の時計草


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/08/27(Mon)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。