よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. :: --/--/--(--)

山で見られる師走の灯り


暑くなったり寒くなったり、晴れたり雨が降ったりと、
天気もかなり忙しい、今日この頃。
山では大型のラン、トクサランが花を咲かせています。

林床でこの花を見つけると、黄色い花がわずかに光る豆電球の灯りのようで、
暖かさを感じるような気がします。


トクサラン-1



トクサラン-2



トクサラン-3



トクサラン-4



トクサラン-5
横から見ると、パラシュートかパラグライダーで降下してきているところみたい。


さて、今年一年皆さんにとってどのような年だったでしょうか?
明日は、大晦日。
私は、夜の紅白歌合戦を観ながらの「わんほね料理」を楽しみつつ、
ゆっくり今年を振り返ってみたいと思います。

それでは良い年をお迎えください♪



スポンサーサイト
  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/12/30(Sun)

衣装替え


今年も残りわずかとなりました。
掃除など正月を迎える準備は進んでいますでしょうか?

来年は巳年。
奄美で巳の代表と言えばハブですよね。


ハブ-1



ハブ-2

衣装替え直前のハブです。
古い衣を脱ぎ捨てたこのハブに、あまりお近づきにはなりたくないですが、
来年、また遠目に会いたいものです♪


  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/12/29(Sat)

奄美フラワーエッセンス


奄美フラワーエッセンスのキャンドルとスプレーが届きました。

フラワーエッセンスとは、
花と太陽と水の力を利用して、感情を癒すためにつくられたイギリスから伝わる自然療法
だそうです。

今回、フラワーエッセンスを送ってくださったシャンドゥルールさんでは
オリジナルエッセンスをつくっています。
それが、奄美四季シリーズ。


フラワーエッセンス
キャンドルもスプレーもとてもおしゃれで優しい感じがします。


左・・・サネンフラワーエッセンス入りキャンドル
真中・・サクラフラワーエッセンス-春の雫 (サクラは緋寒桜)
右・・・サネンフラワーエッセンス-月の雫

ちゃんとした使用方法がまだわからず、今、ルームスプレーとして使っていますが、
シュッ、シュッとやると、いい香りがして、慌ただしい毎日がとても癒されます。

興味のある方は シャンドゥルールさんのwebサイトをご覧ください。
(下記をクリックすると、「奄美オリジナルフラワーエッセンス」のページが開きます。) 

奄美オリジナルフラワーエッセンス 

せっかくのフラワーエッセンス。
私もたくさんのエネルギーをもらおーっと。


  1. 健康orアロマ
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/12/27(Thu)

植物の両生類?


今の時期、山地の林縁で変わった形の植物の実を見ることができます。
今日紹介するのは、タンゲブ。
非常に変わった名前なのに由来がはっきりしないようで残念です。気になる・・・。
分布は種子島・奄美大島以南。

シリケンイモリなどが子供の頃、鰓(えら)が外に出てひらひらさせていますが、
タンゲブの「がく」もまるで両生類のイモリようで、とてもユニークです。
9月半ば見られた花から現在見られる実までの写真をアップしたいと思います。



9月半ば
タンゲブ-1
タンゲブの蕾


タンゲブ-2
雄しべ雌しべがまだ開いていません。



タンゲブ-3



タンゲブ-4



タンゲブ-11



タンゲブ-5
左側が花が終わってしばらく経ったもの。真中は結構立派な実になっています。
右側は蕾の状態。



11月末
タンゲブ-6
かなり色づき、実も大きくなっています。



タンゲブ-7



12月半ばごろから
タンゲブ-8
濃い赤紫色~黒に近いくらいのものが見られるようになりました。



タンゲブ-9
果肉の間間に小さな種が見られます。
甘味があるかと思ったのですが、草っぽい酸味のある味でした。
(ちょっと早かったのでしょうか?)



タンゲブ-10
こんな感じで自生しています。
花は下を向き、花の時期でもわかりにくいのですが、
探してみると多くはないですがあちらこちらで見られます。




おまけ
シリケンイモリ幼体
シリケンイモリの幼体。
ひらひらしているのが鰓です。
ねっ、似てるでしょ。




  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/12/26(Wed)

お腹いっぱいのクリスマス


まじめーに仕事をする予定が、なぜか飲んで食べることになったクリスマス。
お腹いっぱい、ほろ酔い気分の楽しい晩になりました。

今夜行ったのは架空食堂。
一品一品かなり手の込んだ料理で、飲むだけじゃなく料理を味わわなきゃ絶対損のお店です。


架空食堂

上中・・・豚バラ肉のサラダ
上右・・・魚介のスープ
    (見た目はシンプルですが、イセエビなどでしっかりだしを取った濃厚なスープ。
     自家製パンを付けて食べるとまたまたこれがおいしい。)
真中・・・古田町のマリア教会
下左・・・フォアグラのテリーヌ
下中・・・豚足と牛トリッパ煮込み
下右・・・自家製ソーセージ

どの料理もかなりお勧めです♪


  1. その他
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/12/25(Tue)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。