よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. :: --/--/--(--)

今朝の新緑


今日も朝早くからオオトラツグミさえずり調査。

そろそろ落ち着いてきた感がありますが、奄美は新緑がきれいな季節です。
新しい芽が吹き出し、活力あふれる山を観ていると元気をたくさんもらえます。

今朝はあいにくの雨模様でしたが、霧が立ち込める中の新緑もまた素敵でした。
一雨降るごとに、ぐぐぐっ、と成長するのでしょう。

網野子峠の新緑

さて、新しい年度が始まります。
新緑に負けないぐらい元気、そして新たな気持ちでスタートさせたいですね。


スポンサーサイト
  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/03/31(Sun)

変な電話の相手する


5,6日前のお昼ごろ電話がありました。

相手:「おかあさん?」
私:「違うよ。」
相手:「えっ? おとうさん?」
私:「違うよ」 (私の声、お父さんかい!)
相手:「えぇっ?」
私:「電話番号間違っちゃったみたいだね。」
相手:「あっ、ごめん」

相手は4歳か5歳ぐらいの子供だろうか?
間違って電話番号押したんだろうけど、ちゃんと両親に連絡ついたんだろうか?
ちょっと心配だけど、すぐ電話切れちゃったし、二度と話すこともないだろうから
考えてもしょうがないなぁ。まぁ、いっかぁ。
それにしても、小さい子って、かわいいなぁ
と思っていました。


そして、時間がたち、電話のことも忘れたその日の夕方、電話が、

相手:「あの~、あの~、オレ今日電話したけど覚えてる?」

電話の相手は、午後電話してきた子供。
オレって、男の子だったんだぁ。
いったい何の用だろうと思いつつ

私:「覚えているよ」

ちょっと間があって

相手:「ねぇ、だれ?」

だれ?って、あんた! そんなことで電話してきたんかい!と思いつつ

私:「知らない人」

相手:「ふ~ん?」

私:「お母さんかお父さんに連絡ついたの?」

相手:「うん。 じゃーね。ばいばい」

ばいばいって!・・・・・。
だれか興味があったとはいえ、知らない人に簡単に電話したらいかんだろうが!!
面白い子供だったから、もう少し話してもよかったけど
ばいばいで、電話切れちゃったし、さすがにもう話すこともないだろう
と思っていた、が

今日の夕方、再び電話が、

相手:「あのー、前2回電話したんだけどー。あのー、覚えてる?」

えっ、あの子供だ。なんでまた電話してきたんだ?と思いつつ

私:「覚えてるよ」

相手:「覚えてるの? ふぅーん。じゃーね」

じゃーねって! おい、おい。
なんで電話してきたんだ?????
私の電話番号簡単だから、完全に覚えたんだな。
謎の人で興味があるからか(私にとったらその子供のほうが謎だよ)、
かぎっ子で話し相手がほしかったのか?  
よくわからないけど、知らない人に何回も電話するってよくないでしょ!
間違ったら、大変なことに巻き込まれるかもしれないしね。

相手をしている私も私だけど、
今度電話があったら、知らない人に電話したらいけないよと言ったほうがいいのか、
さて、どうするべきか。

ん~~~、言うにしても、ストレートに話したってつまらないなぁ。
ちょっといたずら坊主っぽいので
こっちも、謎の神様とか、逆に悪魔にでも成りすまして、
だめだよっていうのを話てみたら、とか
かっこよく、スーパーヒーローとして、幕引きするのもいいかも、とか
考えているうちに、変な電話にワクワクしてしまいました。。。

*********************************************

今日は、一人で面白がり、勝手に盛り上がっている話を長々と失礼しました。





  1. その他
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/03/30(Sat)

加計呂麻-目的の一つ


加計呂麻に行った目的の一つが、ルリマダラシオマネキの写真を撮ることでした。
ルリマダラシオマネキは、石などの混ざった少し硬めの干潟に生息するカニです。

甲羅の青色がとても美しい。(写真撮った個体はちょっと泥で汚れてますが・・・)
甲羅幅が25mm~30mmぐらいと大きめですし、
色が目立つので、いたら遠くからでも確認することができますよ。
ただ、数が少ないですけどね。

ルリマダラシオマネキ-1



ルリマダラシオマネキ-2



ルリマダラシオマネキ-3
こんな目で、どういうふうにものが見えているのでしょう。


ルリマダラシオマネキは警戒心がものすごく強い。
1回穴に引っ込むとなかなか出てきてくれません。
今回も穴の近くにしゃがんで出てくるのを待ちかまえてましたが、
私のちょっとした動きに反応して、少し出てきてもまたすぐ引っ込んでしまい
1時間半ほど待っても、撮れたのはわずかでした。
200mmのレンズじゃ話になりませんでしたね。
400mmか500mmぐらいの望遠レンズがあったら・・・・・。
今度は是非、採餌シーンか、はさみ振りシーンを撮りたいなぁ。

潮が満ちてきたので帰ろうとしたら
足がしびれて立ち上がれず、泥に尻もちついてしまいました。。



  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/03/25(Mon)

加計呂麻-2013年春


2泊3日で加計呂麻に行っていて、今日帰ってきました。

3月は良い天気が続いていたのに、行ったその日の夕方から
なぜかもの凄い大雨、雷、稲光。

初日の夜、少し天気が落ち着いたところでそろそろいいかな?と出かけました。
すると、しばらく行った所の崖崩れの下側に、
宿に行くときにはなかった大きな石が落ちていました。
そのままじゃ車が通れないと、助手席の知人が石をどかすために
ドアを開けた途端、ゴロゴロと、石が上から落ちてきて、道路に当たって粉砕。
いやー、びびりましたね。
そのまま出かけて、あちこちにある崖崩れの下敷きになってはたまらないと
いったん宿に引き上げてしまいました。

今日は、加計呂麻で食べたものなどの写真をアップします。

今回もお世話になった「5マイル」の食事。

夕食
5マイル-夕食
下は左からトビンニャ、エラブチのフライ、夜光貝の刺身。

トビンニャは貝で一番大好き、夜光貝もコリコリとしてとてもおいしかった。
でも今回の一押しは、エラブチのフライ。
エラブチ(ブダイ)は、癖が強いので、味噌など濃いたれをかけないと、
私はなかなかおいしく食べられないのですが、このフライは
癖もあまり感じないし、チーズとも相性がよく、goodでした。
ご主人に話をしたら、新鮮なものを使用、皮をしっかりとる、
内臓が臭いのでその匂いが付かないようにするなど、
おいしく食べられるように素材にも気を配っているようでした。

朝食
5マイル-朝食



ラクルのパン
ラクルのパン

週に3日の営業、しかも少ししか焼かないので、タイミングが良くないと手に入りません。
今回購入したのは、自家製ベーコンサンド、シンプル丸パン、いちじくスティック、
ライライベリーの4種類。
購入後、すり浜に行って食べました。


「和の夢」のあずまや
和の夢-あずまや

せっかく加計呂麻にいるというのに、たまっていたデータ入力をすることに。
でも、あずまやで、時々暖かな春風の吹く気持ちの良い日にビール飲みながらの作業。
これもなんか贅沢なような気がしました。


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/03/24(Sun)

3、4日遅かった。残念


先日、ちょっと楽しみがあって、山に入りました。
目的はケイタオフウラン。

環境省で絶滅危惧ⅠA類に指定されているランです。
昨年、花のたくさんついた満開の株に運良く出会えたというのに、
まともな写真を1枚も撮れませんでした。
なので、今年、リベンジで行ってみたのです。

なのに、なのに、3、4日遅かった。
残念ながら満開のピークは過ぎ、ちょっと元気がなかったのよぉ~~~~。
もう少し早く行っていれば・・・・・・・、と後悔ですが、
幻の花と言われるケイタオフウラン。
観られただけで、本当はhappyと思わなければいけないのです。

でも、まともな写真はやっぱりほしいので、来年再チャレンジしよーっと!!


ケイタオフウラン-1



ケイタオフウラン-2



ケイタオフウラン-3


  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/03/21(Thu)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。