よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. :: --/--/--(--)

今日の夕日


ここ2、3日気温が下がり、気持ちの良い秋から一気に冬になりました。
暗くなるのも随分早くなりましたね。


夕日-1



夕日-2


ちょっと冷たくなった空に走る夕日の光線が今日はきれいでした。


スポンサーサイト
  1. 散歩orドライブの途中で
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/11/20(Wed)

青空に黄金光る?


今日も気持ちのいい一日でしたね。
朝外に出ると、サシバの 「ピックィー」 という声が響き渡って来て
秋の清々しさを感じました。

気持ちいい~~!とちょっと、目線を上げると青空に黄金に光るものが目に入ってきました。
何かと思えば、センダンの実。
葉を落とし、実だけになっているので、黄色い実が光を浴びで輝いて見えました。


センダンの実-1



センダンの実-2


果肉や葉は有毒物質が含まれていて、害虫駆除に利用されてきたようです。
おいしそうな実なんですけど、有毒なので鳥も食べないのかたくさんの実を付けていました。


  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/11/09(Sat)

友人の結婚式


この連休、友人の結婚式&パーティーに出席しました。

奄美では300人~500人の大披露宴が多いのですが、
今回は自然を満喫しつつ、ごく親しい人だけが集まった式とパーティーでした。


場所はばしゃ山村。

挙式会場
奄美の結婚式-1

献歌、指輪の交換など通常の儀式以外に

お清めの儀
出会い始めの灯火
水合わせの儀
ニライカナイの鐘

などがありました。


奄美の結婚式-2

テーブルに載っているビンには水が入っています。
「水合わせの儀」で使用しました。


水合わせの儀:
「奄美では、古来より海に女性の神様、山には男性の神様が住むと伝えたらてきました。
その神聖な水と山の水を汲み上げ、一つの器に注ぎ合わせることで
二人が一つとなり、幸せな家庭を築いていけるようにとの願いが込められた儀式です。」
(プログラムより)


残念ながらあいにくの雨模様でしたが、海を目の前にして
開かれた空間での素敵な挙式でした。


挙式が終わると、室内に入って披露宴が行われました。

奄美の披露宴-1

上左:お色直し後のドレス
上右:各テーブルのキャンドルサービス後に行われた光の演出
下 :新郎新婦席の花


奄美の披露宴-2

上 :披露宴の食事
下左:ブーケ
下中:花嫁以外で私が選んだキョラムンさん
下右:各テーブルに飾ってあった花


奄美の披露宴-3

上左:「新郎」が作ったケーキカット用のケーキ 
上右:「新郎」が作ったデザートのケーキ
下 :挙式の様子


末永くお幸せに♪


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/11/05(Tue)

なかよしこよし


世の中、せっかくの連休と言うのに奄美は残念ながら雨模様です。

先日、近所の知人から庭に仲睦まじいメジロがいると連絡があったので
カメラを持ってちょっと行ってみました。


リュウキュウメジロ-1



リュウキュウメジロ-2

あら、うらやましい。

この2羽は留鳥のリュウキュウメジロ。
冬場は本土からメジロが渡って来るので、近くでメジロを見かけたら
メジロかリュウキュウメジロか見てみるのもいいかもしれません。

※メジロは腹の両脇がブドウ色なので、
腹が白っぽいとリュウキュウメジロ、色がついているなと思えばメジロです。
こんな小さな鳥が海を越えて渡って来るんですね♪


  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/11/01(Fri)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。