よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





ぽかぽか奄美


今日もぽかぽか、冬とは思えない一日でした。
天気もいいし、こりゃ撮影日和だな、と早速出かけて来ました。
気持ちよく撮影開始したのに、10分もしないうちにバッテリー切れ。
こんな時のために予備があるんだよと、交換したら
あぁ、なんたることか、充電忘れたようでこちらもアウト。
せっかく目を付けていた被写体があったのに、今日は諦めざる負えませんでした。
こんな日に、も~~~~~っ!!!

なので、散歩途中、近所で見つけた名も知らぬ花の写真でも。

近所の花-1



近所の花-2



近所の花-3



近所の花-4



************************************************

1月の末(1/25)、火事がありました。
あまりにも近所でサイレンが止まるので、もしかして、我が家も危ない?と
外に出てみたら、道向かいの山にかなりの火の粉が上がっているではないですか。
国道は閉鎖、消防車が近くまで行けない山沿いだったので、至る所からホースを伸ばし
消火に全力を尽くしてました。

これまで、住んでいた所の1km以内で火事が何回かあったのですが、
寝てて起きることもなかったので、今回火事というものを初めて目の当たりにしました。
あっという間に広がって、消火した後は真っ黒焦げで何も残らない。
火事って恐ろしいなぁと思いました。

火事の際中、何か手伝えたらと思いましたが、
一般人は邪魔にならないところで見てるしかない。
体が思うように動くのなら、消防団に入ってホースを持って走り回りたいのになぁ。
とりあえずは、何を持って逃げるかは、シミュレーションしました。
備えあれば憂いなし、でも、火事にならないようにするのが一番ですよね。


消防車
国道に停車している消防車。この後ろに何台も停まっていました。
火事はいやだけど、世のため人のためになっているって、いいなぁと思って、
鎮火したのを見計らって撮影してみました。





  1. 散歩orドライブの途中で
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/02/03(Sun)
<<次から次へと押し寄せる波のよう | top | 白のヒカンザクラ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する