よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





徳之島春一番まつり


今日、奄美パークで「徳之島春一番まつり」がありました。

徳之島の芸能を奄美パークで披露してくれたのですが、
知人が踊るとのことでしたので行ってきました。

プログラム1番 島唄と鹿浦ソーラン(鹿浦小学校 伊仙町)
徳之島春一番まつり-1
鹿浦小学校全校生徒の1年生から5年生まで。
三味線習っている知人が、1年練習して一曲弾けるようになるの難しいって言っていたけど
三味線に合わせしっかり唄っていました。



プログラム2番 オヤジバンドまぶらい(徳之島町)
徳之島春一番まつり-2
NHKオヤジバンド2012年大会で、日本一に輝いたメンバー。
ワイドワイドで、会場と一つになって盛り上がりました。



プログラム3番 はまやきとおし(西阿木名 天城町)
徳之島春一番まつり-3



徳之島春一番まつり-4
「歳の祝」の最後に踊られてきた狂言のような舞。
釣り人役が、塩で固めた飾り鯛(はまやき)を釣り上げると、
さばき役がさばく(とおし)までを表現し、長寿と繁栄を願うそうです。
歳の祝いという、こじんまりとしたところで披露されるものなので
徳之島の人でもあまり観ることはないようです。
通常は、生の鯛を使い、最後はさばいてみんなに配り、食するようですよ。
さばき役が私の知人、Kさん。


プログラム4番 竹踊り(阿権小学校 伊仙町)
徳之島春一番まつり-5
こちらも伊仙町の小学校。(全校生徒。)
昭和12年犬田布尋常小学校の奉安殿落成祝賀会で、
阿権集落の出し物として踊られたのが最初のようです。



プログラム5番 花徳稲すり節(徳之島町)
徳之島春一番まつり-6
田植えから稲刈りなど一連の収穫工程を夫、妻、かかし兼農耕機具役の三人が
滑稽に踊ってました。


プログラム6番 むちたぼり(西阿木名 天城町)
徳之島春一番まつり-7



徳之島春一番まつり-8
徳之島に古くから伝わる稲作儀礼。
今年の豊作を願い、集落の家々を~餅たぼれ、餅たぼれ(お餅をください)~と
唄い踊りながら回るようです。


最後は六調、抽選会。
たくさんの徳之島特産の景品があったのに、残念ながら私は当たらず。
(じゃがいも、春一番をはじめ、ショウガなどの入ったお酒などほしいものが結構ありました)
奄美群島内でも、文化はいろいろ。群島内でもっと交流深めるためにも
もっとこういう企画してほしいですね。
徳之島から、応援団も含め70名の方々が来島されたそうです。


  1. その他
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/02/16(Sat)
<<ご当地ナンバープレート | top | お守りっぽくないお守り>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する