よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





今朝の調査


今日も朝早くからオオトラツグミさえずり調査。

今朝は天気が悪くかなりの雨が降っていて、傘を差していても洋服はびしょびしょ、
オオトラツグミのさえずりは確認できないことを確認する調査でした。

大変だし、つまらない~~と思いつつ歩いていると、道路横断中のヒメハブ発見。
オオトラツグミがさえずる様子はなくて時間はあるし、
せっかくなので観察してみることにしました。

最初ヒメハブは頭側3分の1ぐらいをのばしては、尻尾側をくねくねと縮める感じで
のんびり道路を進んでいました。
ちょっと進むと道の端には側溝があり、そこをスムーズに下りたまではいいのですが、
側溝は深くてなかなか上へは上がれません。

ヒメハブはしばらく上に行けるところを探しながら、側溝の中を泳いでいました。
おぉ、泳ぐの上手(実際かなりのスピードで進みます)と思いつつ観ていたら
ヒメハブがいきなり

ガブッ!!


ん~~? と思って良く観ると、あっという間にカエルを捕まえていました。
あの俊敏さには驚きましたね。

毒が効くまで噛みついたまま、側溝上がってからゆっくり飲み込み始めました。


ヒメハブ-1



ヒメハブ-2


側溝の中では上がれるところを捜し、ここはどうだろう、ここはどうだろうと
何回も頭をあげ、脱出試みるがなかなか思い通りにはいかなかったヒメハブ。
でもその大変な中で得られたご馳走ヌマガエル。

人生(ハブ生?)無駄な回り道ってないのねぇ  とか
何回失敗しても諦めないでアンテナ張っていると
チャンスはどこにでも転がっているものなのね  とか・・・・。
なんとなく哲学の朝でした。
(ヒメハブは何も考えず本能のままでしょうけど。
 カエルにとっては油断大敵ですね。)

「早起きは三文の徳」。朝から面白いものが観られ、
今朝もなかなかのスタートでした。
(でも、朝苦手な私としてはそろそろ早起きいいかも)




  1. 自然
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/04/06(Sat)
<<春の日差し | top | 今朝の夜明けとマングローブ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する