よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





もうすぐ通れますが・・・


名瀬から瀬戸内町に行くには、網野子峠を通らなければならないのですが、
この峠、くねくね道の上に、霧がすぐかかってしまうし、崖崩れも多い。
それを解消しようと、現在トンネルがつくられています。
その網野子トンネル、来年には通れるようになるかもしれません。

昨日行った瀬戸内町。
途中、網野子峠を通るのですが、住用側に「網野子トンネル 見学ステージ」なるものが
できていたのを見つけたのでちょっと覗いてみました。

思い切りぼけ写真です。
網野子トンネル

なんかすごく狭く感じません?

トンネルできて、楽になるかなぁと思っていましたが、
説明の看板見てみると、思っていたよりも快適でないかもしれません。


ぱっと見、狭いと感じましたが、このトンネルには歩道がありません。
和瀬トンネルや和光トンネルのように広いといいのですが
車が通る分の片道3m、両方で6mぷらす、ちょっと高くなった路肩だけなのです。
圧迫感を感じながら、4,243mもの長い距離を走らないといけないのはちょっとねぇ・・・・。
4km超えですよ。長いですよね。

それに、住用側入り口の標高が160mで、網野子側が標高30mと
130mの高低差分ずっと坂です。

このトンネルできると、名瀬から古仁屋まで峠越えなしで
気持ちよく自転車で行けると思っていたのに、それもちょっと残念かなぁ。
(自転車で通るには、車道通るしかないのでしょうか?邪魔だし、怖いですよね。)

時速30kmや40kmで走る車もいるから、トンネル内での追い越しなども
かなりあるでしょうから気を付けないといけないでしょうね。
でも、それより怖いのは居眠り運転かもしれません。

ちょっと恐怖を感じたトンネルですが、どんな感じなのか早く通ってみたい気はしました。
それにトンネルより先の網野子峠で、アマミノクロウサギなどの輪禍は減るかもしれませんね。


**********************************************
おまけ
イソノギクの近くに咲いていた花とホノホシ海岸

シマイボクサ
シマイボクサ-1


シマイボクサ-2


ソナレムグラ
ソナレムグラ



ホノホシ海岸
ホノホシ海岸



  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2013/10/31(Thu)
<<なかよしこよし | top | 知らないんだろうなぁ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する