よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





久しぶりの沖永良部


3年ぶりぐらいに沖永良部に行ってきました。
いつもはバタバタと行って帰ってきてしまうのだけど、
1泊と短い時間でしたが、2日間思いっきり楽しんできました。

今回やりたいことは5つ。

1つめはもちろん仕事。
これはまぁまぁの成果でした。

2つめは気持ちのいい宿に泊まること。
泊まったのは「Shimayado 當」。
1日一組しか泊まれない贅沢な宿でした。

Shimayado 當-1
部屋の様子とお風呂。
天井も高く、落ち着いた雰囲気の部屋です。


Shimayado 當-2
夕食と庭の様子。
夕食は、ドゥルワカシー(田芋の料理)、豚の耳入りのサラダ、ニガウリ味噌、
豚の角煮、おじさんのアクアパッツア、油そうめんの6品。
素材の味を活かした上品な味でした。


Shimayado 當-3
朝食。
清々しい朝だったので、縁側でいただきました。

料理もおいしく、とても素敵な宿でした。
2~3人ぐらいで行くといいかもしれませんね。
宿はもちろんですが、ここのご自宅、オープンな感じで、私の憧れの家だったんですよねぇ。


3つめはケイビング。
知人が3、4年前にやっていて、とても気になっていたので挑戦しました。
ケイビング
胸近くまで水につかったり、匍匐前進しかできないようなところをくぐったりと
冒険気分を味わいつつ、鍾乳洞の美しさや神秘もたっぷり味わえました。

寒くもなく暑くもなく、人が少ない時期で水の透明度も良く、
ちょうどいい時期だったのではと思います。

上の写真じゃ、何がなんだかよくわかりませんね。
とにかく、1回体験したほうがいいよ、ということで・・・・。


ちょっと休憩で、やりたかったこと以外の沖永良部の写真。
ユリ
バイクを走らせていたらいい匂いが漂ってきて、ちょっと行くとユリ畑がありました。


沖永良部の海
沖永良部の海-1


沖永良部の海-2
サンゴの海を知っている人からすればなんともない写真ですが、
大波のすぐそばに人が平気でいるという
知らない人からすればちょっと不思議写真かもしれません。


沖永良部の海-3


沖永良部の海-4


話を戻して、やりたいことの4つ目は「春のささやき」をおいしく食べること。
今の時期、沖永良部では「春のささやき」というじゃがいもの応援フェアをやっていて
その応援団店で、じゃがいも料理を食べさせてくれるのです。
すいーとキッチン
今回行ったのは、「すいーとキッチン」。
船の時間が迫っていて、食べるの無理かと思いましたが、何とかありつけました。
ここのお店は、じゃがいもづくしではなく、ランチに1品じゃがいも料理が入っていました。
日替わりランチは「はんぺんとエビのおやき」。
春のささやきのマッシュポテトは滑らかな舌触りでGood!
パンやスイーツもあったはずなのに、「船の時間が~」と思っているうちに忘れてしまった。
残念。


5つめは「春のささやき」を買って帰ること。
これが一番簡単かと思っていたのに、奄美大島のような無人販売所もなく、
収穫も終わり近くで、畑仕事をしているところも少なく、なかなか難しかった。
島の人からすれば、じゃがいもは買うものではなく、作るか、貰うものらしい。
春のささやき
何とか手に入った「春のささやき」。

実は昼食を食べた「すいーとキッチン」さんで、じゃがいもを買える所がなくて困っている
という話をしたら、「家でも作っているから、少しで良ければ差し上げますよ」
と言ってもらい、分けてもらったんです。
みへでぃろ~~! (沖永良部の方言でありがとう)


今回の沖永良部は、宿やお店で素敵な人に出会え、おいしいものもたくさん食べることができ、
やりたいことはすべてできた大満足の旅でした。
(かわいい面白小学生にも出会えたなぁ)

今度沖永良部に行くのは、また3年後ぐらいかなぁと思っていたのですが
もの凄くいい情報を得たので来年行くことになりそうです。ふふふ。


おまけ
庭に咲いていた花
宿の庭に咲いていた花



****************************************************
ケイビング体験の写真を送ってもらったので追加です。

ケイビング-1
匍匐前進中


ケイビング-2
ケイビング(鍾乳洞)を写した上の写真の真ん中のものを撮影中です。
肩近くまで濡れているのがわかりますね。

ケイビングするには、
ヘルメット、ヘッドライト、つなぎ、膝をガードする厚めのサポーターは必需品です。

実は寒さ対策のため、つなぎの下に長袖シャツ、タイツ、ウエットスーツまで着ています。


  1. その他
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2014/04/20(Sun)
<<玄関の小さな庭 | top | 1か月前に行った徳之島>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する