よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





約1か月前、10/2の話


10月も終わりですね。
今日は写真の整理がなかなかできなくてアップしていない、
10月初旬にあった行事の紹介をしようかと。

それは、旧暦9月9日に当たる10/2に行われた 「今井大権現祭」
以前から行ってみたいと思っていたのですが、なかなか行けない祭りでした。
今回知人が、前日に場所と時間の連絡をくれ、しかも当日好天気だったので
これは行かんばいかんでしょう、と朝早く起きて行って来たのです。

「今井大権現祭」は、龍郷町安木屋場集落で恵みをもたらす自然界の神々に感謝し、
航海安全や縁結びなどを祈るもので、島内外からユタが集い神祭りを執り行うものらしいです。


今井大権現祭-1
祈りをささげる前に、身体と道具を清めます。
潮水を汲むとき、波が高くなった部分をすくっていました。


海の神を招き、感謝をささげます。
今井大権現祭-2


東西南北なのか、四方に向かって礼をしていました。
今井大権現祭-3


今井大権現祭-4


今井大権現祭-5


今井大権現祭-6
天上の男神は今井崎の神社近くの山頂で通常は招くようですが、
この日は山頂では行われませんでした。


近くの海で難破した船を女神の宿る白い鳥2羽が救ったとされ
祭事ではその鳥をかたどった神具も使われています。
今井大権現祭-7


ユタ神は夜光貝の装飾品を身につけてます。
今井大権現祭-8


今井大権現祭-9
(祭りの説明は南海日日新聞から)


*****************************************************
今日のおまけ

10/2の名瀬湾
10/2安木屋場に行く途中で、大熊上にできた展望台から撮った名瀬湾


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2014/10/31(Fri)
<<アンカー刺しゅう糸 色見本帳 | top | ハロウィン>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する