よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. :: --/--/--(--)

ハンミャ島キャンプ-2015年-2


さて、今日は昨日の続き、ハンミャ島 「海編」です。

いつもはテントを張っている与路島側で海水浴をするのですが、
反対側(請島側)を高いところから見てみたら

ハンミャ島の海-1
これは潜らないと!!ということで今回は2か所で泳ぐことにしました。


請島側の泳いだところは礁池がなく、礁原からいきなり深くなっていきます。
海の中は
ハンミャ島海中-1
こんな感じです。


泳ぎ始めたはいいのですが、まず私を迎えてくれたのは
ネムリブカ
サメでした。
ネムリブカは比較的おとなしいサメなのですが、絶対襲わないとは言えないので
気付かれる前に泳ぎ進むことにしました。


今年もエリグロアジサシやベニアジサシがあまり見られない奄美ですが
海中では餌である小魚がいっぱい泳いでいました。
キビナゴ?-1


キビナゴ?-2
キビナゴかな?


次はイバラカンザシ。
イバラカンザシのお花畑
まるでお花畑です。


動物を遠くから眺めるのもいいけど、アップで見るとまたきれい。
ホウシャクモヒトデ-1


シャコガイの仲間-1


シャコガイの仲間-2


一番上はヒトデ
ホウシャクモヒトデ-2
ホウシャクモヒトデかな。


下2枚はシャコガイの仲間をアップしたものでした。
シャコガイの仲間-3


シャコガイの仲間-4


その他の海の様子は
ハンミャ島海中-2


ハンミャ島海中-3
水面ぎりぎりで撮ったら面白い写真になりました。


サンゴ
ゆっくりですが、サンゴも再生してきています。


与路島側は
ハンミャ島の海-2
こんな感じで、テントを張った前は潮が引いてもリーフが出てきません。


天気にも恵まれ、8月の海にしては涼しかったし、
海はやっぱりきれいで、今回も大満足のハンミャキャンプでした♪



  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2015/08/04(Tue)
<<15周年Kazemaru展のお知らせ | top | ハンミャ島キャンプ-2015年-1>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。