よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. :: --/--/--(--)

島に行ってきました-3-2


今日は昨日の続きの屋久島。
3日目と4日目の話です。

屋久島はとにかく雨が多い。そして、今回は曇りから雨模様の天気予報でした。
しかし、
日ごろの行いが良いせいか、なんと、初日ちょっとぐずついただけで晴れました。


3日目に見た朝焼け
屋久島から見た朝焼け
トッピーが安房港から鹿児島に向かっています。
遠くに見える島は種子島です。


安房川
安房川
屋久島はとにかく水量が豊富で、屋久島の電力は100%水力発電で賄われているようです。
しかも、それをやってるのは九電のような電気事業の会社ではなく、民間企業の屋久島電工。
日本の国内はどこも九電や、東電など大手電気事業の会社が牛耳っていて、
痛い目にあってもまだ原発に頼ろうとしているだけかと思っていましたが、
民間企業が、クリーンエネルギーだけで、島に電力を供給しいるという
もの凄い見本があったんですね。
安房川の上流には電力を供給している水力発電所の一つがありました。


3日目の目的地はヤクスギランド。
名前だけ聞くと「昔栄えたのね」と言いたくなるような、ゴーカートでも走っているような
そんな軽い感じがしますが、大きな杉が残っているし、
その一方で、江戸時代の人の営みの跡も残っていて、行ってみる価値のある場所の一つです。


ヤクスギランド-1
屋久島と言えば苔。
ヤクスギランドも苔で覆われています。


ヤクスギランド-2
きれいな川と、それに架かる吊り橋も魅力の一つ。



この写真の場所、かなり有名な所なんですがわかります?
ヤクスギランド-3
実は、
宮崎駿監督によるジブリの映画、「もののけ姫」で、初めてアシタカとサンが会った場所なんです。
宮崎駿監督も公認(?)で、プロモーションビデオでも紹介されているとか。
白谷雲水峡は聞いたことありましたが、ヤクスギランドの話は初めて聞きました。
どのシーンかピンとこなかったので、家に帰ってすぐ、映像チェックしました。
確かに、写真を撮った場所にとても似ています。
映画の中では濁流でしたが、実際の水はとってもきれいなのは違ってましたが・・・・。

この日はたくさん着込んだのにかなり寒かったなぁ。
久しぶりに、手がかじかむという状況になりました。
一日寒い、寒いと言っていたのですが、それもそのはず、
この日、屋久島で初雪が降ったそうです。


2回で終わる予定でしたが、まだまだ長くなりそうなので
続きは次回。


*************************************************
今日のおまけ

屋久島にも大きな豆のなるモダマがありました。
このモダマの自生は国内だと奄美の住用と安房川沿いだけかな?
モダマ
規模はかなり小さいですが、しっかり大きな豆ができるようです。



  1. その他
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2015/12/29(Tue)
<<島に行ってきました-3-3 | top | 島に行ってきました-3-1>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。