よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. :: --/--/--(--)

梅雨明け後の徳之島-2


朝から暑い奄美です。

10時ぐらいから22時ぐらいまでの活動時間なはずの12時間

暑さのため思考停止で体も動きません。


さて、今日は徳之島の続き


まずは有名所のムシロ瀬

ムシロ瀬



ムシロ瀬から沖を見るとたぶん与路島、請島、加計呂麻島と思われる

島が見られます。

(島が重なっていて、どれがどれだかよくわかりません。)

トンバラ岩-1



島との間にピカッと光るものが

トンバラ岩-2

たぶん、釣りで有名なトンバラ岩。

岩が赤茶色っぽいのでスポットライトでも浴びているように光って見えました。


日差しが強いのなんのって、10分ぐらいだから暑いし帽子もいらないや、と

写真撮りに行ったら、短い時間の間で顔は黒く、腕は半袖の跡がくっきり

ついてしまいました。



喜念浜に行ったら、コアジサシが営巣中。

砂に紛れ、降りたはずの所に姿を探せなくて写真撮るのに苦労しました。

コアジサシ-2

炎天下の元、親も大変だ!!



コアジサシ-1

営巣していたのは、浜のど真ん中。

人が結構行き来すると思うんだなぁ。

2~3m離れたところには車の通った跡もあったし。

無事雛が育ちますように。



下はヒメシオマネキ

ヒメシオマネキ

2匹でけんかをしていたのですが、途中から1匹が参戦して巴戦に。

徳之島はカニも熱いんか???



ツノメガニを撮ろうとして失敗し、あぁあーと下を見たときに

たまたま見つけたモダマの実。

モダマ

どこから流れ着いたんだろう。

沖縄?フィリピン?それとも・・・・・。



知人に笑える看板があると教えてもらって見に行った看板。

これでいいの?看板

タカ? フクロウ? シロサギ?

だいたい徳之島にルリカケスいないし!!!

他にも突っ込みどころ満載。


世界自然遺産登録を目指しているというのに

笑っている場合じゃないよね。

結構有名な観光地に立っていたので、天城町はどうにかしたほうがいいかも。


それから、徳之島在住の何人かと話をする機会があったんですが

アマミヤマシギのこと知らないんですね。

「ヤンバルクイナは知っているけど」って。

ヤンバルクイナは徳之島にはいないんだよ~~~!

アマミヤマシギは世界中で奄美大島本島、加計呂麻島、徳之島でしか

繁殖確認されていないんだよ~~~!

(与路島、請島でも繁殖しているかもだけど情報不足)

テレビの影響なんでしょうね。

島在住の人に、島で生きている動物たちに興味をもってもらうのは

なかなか難しい。



やることもたまっていて、早く帰りたかったのに、

飛行機が満席でチケットが取れず困りましたが

結構うろうろ楽しめました。




  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2016/07/04(Mon)
<<人が好きな所はハブも好き! | top | 梅雨明け後の徳之島-1>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。