よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





山の状況を見に


今日は、よく動物の調査に行く林道の状況を見に行きました。
1本目・・・・約1kmで崖崩れにて、通行止め


崖崩れ
水が溜まり、深いところは膝近くまでありそうでした。


2本目は通常でさえ悪路なのでどんなものかと思ったら、倒木、倒木、また倒木。
そして、石はごろごろ、道に以前からできていた溝は深くなり、
さらに出来れば通りたくないよね、という状況になっていました。

倒木を何本も伐り、穴の深くなったところに石を入れ、暑いし、疲れてきたし、お腹すいてきたし
と思っていたところに、瀬戸内町役場の方たちが林道状況把握するためやってきてくれたので、
本当に助かりました。
そこから合流、電動のこぎり持っているし、男の人3人もいたのであっという間に
作業が進んでいきました。
残り、500mで林道終了というところで、かなり大きな石が林道に転がってきていましたが
ここで、Uターンはあり得ないと、4人がかりで何とか2個の大きな石を動かしました。
2本目の林道は、一応通れるようになったので一安心です。
(とは言え、気を抜いたら、林道にできた深い溝に落ち、大変なことになっちゃいます)



途中で、弱ったアオバズクが林道にいました。
びしょぬれだし、どこか痛めたようで動けるのですが、全く飛べません。
かなり、厳しい状況なのに、目は鋭く、さすがフクロウだと思いました。

アオバズク


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/08/29(Wed)
<<ぼんぼり花 | top | 台風過ぎた朝>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する