よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





加計呂麻での宿泊


加計呂麻から昨日、帰って来ました。

加計呂麻は梅雨の大雨で道路状況はひどいと聞いていましたが
かなりひどかったですね。
次から次へと崖崩れ現場が・・・・。
ほとんどの路線通ったので、何か所崖崩れあったか数えたらよかったと後から思いました。

大丈夫だったところが、不通になっていて200mぐらいバックしたり、
高さ20mぐらいありそうな崖崩れを四駆にしてガーッと登ったりと、
かなりアドベンチャーでした。

朝方まで走り回っていたのですが、それを可能にしてくれたのは
宿泊したところが良かったことも要因の一つだと思います。

宿泊したのは、いつもお世話になっている「和の夢」さんと「5マイル」さん。

和の夢さんは生間港近くにあります。
娘さんがお母さんの夢である民宿を建ててプレゼントした らしい。
和代さんの夢の民宿から「和の夢」という名前になりました。
最初の夜は豪華なお吸い物を含む、もてなし料理が出てきます。
新しく、屋外に東屋が出来ていたので、夏場などは屋外で食事するのもいいかもしれません。
自然の風はかなり心地よいですよ。



和の夢





5マイルさんは瀬相港近くの伊子茂にあります。
宿泊施設はご主人が手造り  らしい。
施設内に飾られてあるご主人撮影の写真は、見応えがあります。
魚は予約を受けてから釣ってくると案内に載っていました。
今回の夕食に出てきたのはウンギャルマツ(ホタ)。
刺身は厚切り、フライは手作りのタルタルソース&加計呂麻の塩でいただきます。
エコにもかなり力を入れています。
エコ用のシャンプーは使用後ちょっと髪がぎしぎししますので、
お風呂に入った後につけるオイルか何かを持って行ったほうがいいかもしれません。
宿泊施設の外にあるハンモックでのお昼寝は、かなり贅沢だと思いますよ♪
ほのぼの4人家族&スタッフの方が迎えてくれます。



5マイル


の~んびりできるし、お勧めです♪



  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/06/30(Sat)
<<加計呂麻島で撮った写真-1 | top | 楽しみ~~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する