よ~り よ~り てぃだ かんかん  kazemaru便り 

"奄美発 kazemaruで航海 vol.2"





林道の下見


あっと言う間に通り過ぎた台風17号。
今日の晴れ具合だけ見ていると、昨夜の暴風雨はいったい何だったのだろうと思ってしまいます。
今まで泣き叫んでいた赤ちゃんが、お母さんが抱っこするとピタッと泣き止み、
笑みさえうかべる情景を思い出してしまいます。

今日は予定がキャンセルになったので、林道の下見に行ってきました。

16号の時がそんなにひどくなかったので、15号で落ちる木はある程度落ち、崩れるところは
崩れたのかと思っていたのに、ひじょうーにあまかった。
短い時間に、かなりの雨が降り、暴風が吹き荒れたのでしょうね。
今日行った林道はことごとく全滅。
最初は木など伐ったり、大きな石をどけたりしていたのですが、全く無意味なのが
すぐにわかりました。(それでも20本ぐらいは伐ったのだよん)


崖崩れ-1
次行った時までに通れなかったら、石を叩き割る予定のがけ崩れ。



崖崩れ-2
こちらは手の施しようがありません。早く業者さん入ってちょうだーい!



バナナ畑
バナナ全滅。

住用町内海の道やお店、またまた水没したようですね。
トイレに行こうとしたら、自販機はほとんど撤去され、お店の人は後片付けに追われていました。
トイレはもちろん泥だらけで使用できず。
毎回関係者は大変だ。 どうにかならんもんかい。かわいそうに。


台風を生き抜いたチョウ
国道沿いで、羽がぼろぼろになったチョウを見つけました。
車が通り過ぎる際にすごい風があたり、羽は45度くらい傾くのですが
びくともせず止まっているのです。
こんな弱々しい動物がどうやって台風をやり過ごしているのでしょう。
私なんて、昨夜の21:00頃どんな感じだろうと思って、国道出たら
ゴーッという風の音と、トタンや壁などが剥がれ落ちたものを見て恐ろしくなり
急いで家に戻ったというのに・・・・・・。
元気に鳴きながら飛びまわっているメジロたちにも、ついつい尊敬の目を向けてしまいました。


  1. 奄美
  2. | コメント本文:0
  3. :: 2012/09/30(Sun)
<<何屋だっけ? | top | 台風17号>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する